3月, 2015年

ちょっと聞きにくいこと?

2015-03-28

脱毛を申し込んできた人で、しばらくもじもじしているなあと思ったら、意を決したように「無駄毛はどれぐらい処理しておけばいいんでしょうか」と聞いてくるお客様がいます。

確かにその説明をした方がいいよね、と反省をして、何気に説明時に混ぜるようにしています。

ちなみにこれの答えは、少し黒い部分が毛抜きなどで摘める程度には伸ばしてきて下さいというのが、正解です。

というのも、フラッシュ脱毛にしてもレーザー脱毛にしても、黒いメラニン色素を焼くことで、毛根も焼いて永久脱毛処理をするので、施術当日にツルツルだと、レーザーもフラッシュも反応しちゃくなっちゃうのです。

私は試したことのないのですが、ニードル脱毛も毛が生えている部分に針を刺して焼くという方法なので、まったくツルツルで毛根がどこにあるのかわからない個所だと、やはり処理は難しいでしょう。

どれぐらい…というのは人によって違うのですが、2日程度は剃らないでいれば、薄い人でない限り大丈夫です。

また少しぐらい長くてもサロン側で、シェーバーなどを利用して適切な長さに刈り込んでくれるので、ご安心ください。

ツルツルの場合は申し訳ないのですが、再度改めて予約などが必要になってしまうので注意して下さいね。

他店でトラブルのあったお客様が来店されました!

2015-03-01

今日は、別のサロンで脱毛施術を受けていたものの、痛みや肌トラブルが起きてしまい脱毛を中断していたというお客様が当サロンへ来店してくださいました!

以前の脱毛サロンでは、肌に炎症を起こしたような赤みが出てしまったそうです。

施術中の痛みも酷かったとか(T_T)

まず、今日はハーブティーを飲んでリラックスした中でじっくりとカウンセリングを行いました。

とてもきめ細かいお肌をお持ちのお客様、その分肌が敏感ぎみのようです。

また脱毛施術で肌トラブルが起きないかとっても心配しておられましたが、大丈夫です。

当店では、肌に優しく負担の掛かりにくい脱毛マシンを使用していますし、アフターケアも責任を持って行っているんです(^o^)

お客様一人一人に合わせたオーダーメイドの脱毛を行っていますから、肌の弱い方でも大丈夫なんです。

肌の弱い方は、脱毛サロンでの施術を躊躇してしまいがちなんですが、本当は肌の弱い方にこそ脱毛サロンへ来て欲しいんですよね~

敏感肌でムダ毛の自己処理はとても危険なんです。

今日は色々とお話をさせてもらいましたが、最後には納得して安心してくださいました!

来週の予約日に、お会い出来るのが今からとても楽しみです。

ムダ毛とサヨナラして、お客様がもっともっと肌に自信がもてるように、私たちも頑張ります♪

Copyright(c) 2015 原宿スタイル All Rights Reserved.